浴衣のバッグはどんなのがある?選び方と色の合わせ方を紹介

yukata-bag1

夏祭りで浴衣を着るぞー!と張り切って浴衣を用意したものの、ふと「そういえばバッグって何をあわせたらいいの?」と悩んでしまっていませんか?

私も初めて浴衣を着て花火大会へ行くとき、普通のカバンしかなくて頭を悩ませました。

浴衣にボストンバッグとかじゃあんまりですよねw

この記事では浴衣に合うバッグ3種類の紹介と、選び方、色の合わせ方について書いています。

せっかく浴衣でかわいく着飾るのだから、バッグもオシャレで可愛いものを選びたいですよね。

スポンサーリンク

浴衣のバッグはどんなのがある?

ステキな柄の浴衣の雰囲気を壊さないようなバッグを選びたいですよね~。

浴衣に合うバッグはどんなのがあるのかと言うと、以下の3種類がおすすめになってきます。

・巾着
・風呂敷バッグ
・かごバッグ

名前だけじゃピンとこないかもなので、ひとつずつ画像つきで紹介しますね。

浴衣に巾着の組み合わせ

>>楽天画像リンク:

やっぱり定番なこれ!巾着です。

あまり物が入らないデメリットがありますが、マチつきを選べば携帯とお財布(小銭入れ)がすっぽり入ります。

風呂敷バッグも浴衣に合う!

>>楽天画像リンク:

風呂敷バッグも浴衣にピッタリ!

風呂敷のサイズや結び方をかえたり、持ち手も種類があるので自分好みの形にすることが出来ます。

ただし結び方によってはちょっと使いづらいかもです。

浴衣にかごバッグも人気

>>楽天画像リンク:

かごバッグといっても手でもつ小ぶりなものです、肩にかけられるような大きなサイズのものではないですよ。

バッグの口が巾着タイプのものだと、中身を落とす心配もなくなります。

浴衣にあうバッグの選び方は?

浴衣に合うのは

・巾着
・風呂敷バッグ
・かごバッグ

で、じゃあどれをどう選ぶ??となったなら。お祭りへいくときの手荷物の量も、バッグ選びの基準に使えます

先述の通りとくに巾着はちいさくて、あまり物が入りません。

といっても基本的には小ぶりのバッグが浴衣に合うので、風呂敷バッグやかごバッグも荷物はあまり入らないです。

比較的ですが巾着よりはかごバッグの方が量は入るので、財布と携帯以外にも必需品があるなら、かごバッグを選んだほうが無難ですね。

>>関連記事:浴衣のとき巾着に財布が入らない!入れるものはどうする?

風呂敷バッグは風呂敷そのもののサイズと結び方によります、これはあまり初心者向けではないかなという感じではありますが。

個人的なおすすめとしては最初はかごバッグがいいかなーと。シンプルなデザインで小ぶりのものを選べば、浴衣だけでなく普段の洋服にも合いますよ。

>>関連記事:浴衣にかごバッグは普段つかってるものをアレンジで大丈夫?

「せっかく浴衣に合わせてカバン買ったのに一回使って終わりだった~~」なんてパターンもありますしねw

また使うか分からないな~という場合には、かごバッグがちょうどいいです。

浴衣とバッグの色の合わせ方は?

バッグは浴衣と同色がいいのか?柄はそろえた方がいい??などなど気になりますよね。

いくつかポイントを紹介します!

まず浴衣とバッグの色をそろえると、全体を見たときになんだかボヤっとしてしまいます…。

洋服でもワンピースとバッグが同じ色だと、ちょっともったりした感じしますよね(;´∀`)

なので浴衣とバッグは違う色を選んだほうが良いかと。

また浴衣ではなく下駄の鼻緒の色と合わせてみたりするのも、統一感がでてオシャレです。

全体的に色をそろえてしまうより、バッグや帯などで差し色をつかうとパリッ!と決まりますよ。

かごバッグの場合はカゴ自体がカラフルなものもありますが、どんな柄の浴衣にも合わせやすいのは薄茶や焦げ茶になります。

>>楽天画像リンク:

かご巾着という「かごバッグの中に巾着を入れる」タイプもあります。

かご巾着なら浴衣と合わせてみてしっくりこないな~~となっても、巾着だけ入れ替えれば簡単に色もデザインもかえることが出来て便利です。

さらに先ほども言いましたが巾着はなしでかごバッグだけで使えば、夏の間普段のおでかけにも全然使えますので、かなり使い勝手がいいですよ。

浴衣に合うバッグまとめ

ここまで紹介してきた

・浴衣にあうバッグはどんなのがある?
・浴衣にあうバッグの選び方は?
・浴衣とバッグの色の合わせ方は?

をまとめると、「かごバッグまたはかご巾着がおすすめ」となります。

ですが巾着や風呂敷バッグなどが好みなら、そちらを選んでみるのも浴衣に合うのでおすすめですよ。

迷ったら「かご巾着」かなあ、と個人的には推しますw

>>関連記事

浴衣を着ていてもおかしくない時期、浴衣でもOKなお祭りはいつから?についてをまとめています。夏といえば浴衣ですが一体いつからいつまでが正式な時期なのかなと気になりますよね。

浴衣とバッグをそろえたら、早く着て出かけたくなりますよね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする