名古屋のいちご畑の口コミ!子連れ体験談とおすすめ周辺スポット!

名古屋 いちご畑 口コミ,いちご畑 名古屋 周辺

愛知県名古屋市港区にある「いちご畑」に子連れでいってきた体験談を書いています。

名古屋ってけっこう都会でビルとかの方が多いですが、いちご狩りができる場所もあって親子で楽しめるんですよね。

この記事では

・名古屋のいちご畑の口コミ!子連れで行った体験談
・いちご畑のあと名古屋でおすすめ周辺スポット

についてまとめていますので、いちご狩りで行こうか検討中なら参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

名古屋のいちご畑の口コミ!子連れで行った体験談

愛知県名古屋市港区にある、【いちご畑】へ2月ごろ4歳と2歳になる前の子供を連れて行きました。

いちご畑は完全予約制なので、土曜日でもゆっくり楽しめる事ができましたよ。

混雑していたとしても駐車場が停めれない、いちご狩りがしにくいということがないのは、ストレスなくていいですよね。

予約について、平日の予約はネットからでも可能ですが、土日や混む場合は電話予約になります。

正直ネット予約のほうが楽かなって思うんですけど、いちご畑のみなさんはとても優しくて、電話の対応もとても丁寧でした。

いちご畑はいまのところ名古屋市内で唯一のいちご狩りが楽しめる農園ということもあり、苺の美味しいシーズンである12月から3月は、インターネット予約開始の日(ホームページに記載されます)予約しなければ難しいです。

いちご畑は時間制限があって、30分の食べ放題でした。

30分は短いと思うかもですが、実際には子供もすぐにお腹いっぱいになって飽きてしまうので、丁度良い時間したよ。

金額は時期によって変わるのですが、うちだと2月の時は大人1700円で、4歳の子は1100円、3歳未満の子は無料でした。

大抵どこのイチゴ農園も5月とかになってくると料金が安くなりますね~。

いちご畑でも5月中旬ぐらいから値下げになってます。

大人の場合、12月から4月は1700円、5月から閉園までは1200円です。

いちご狩りできる範囲ですが、いちご畑では4~5組で決められたエリアの食べ放題になっています。

大体3レーンぐらいのエリアで自由に行き来できます。

でもイチゴが少なくなってくると、エリアを広げてくれるので、満足するまでイチゴを楽しむことができましたよ。

いちご畑では章姫と紅ほっぺの2種類をたべることができます。

甘い方がすきな子供たちは章姫ばかり食べてましたね~w

年により甘さは異なりますが、比較的甘くて大粒ですよ。

しかし、5月中旬以降は小粒で旬の時期よりも甘さは減ります、これはいちご狩りではまあどこもそんな感じですよね。

それから施設によっていちごのハウス内にベビーカーを入れていいかどうか変わりますよね。

いちご畑はベビーカーOKなので、乳幼児連れでも行きやすいいちご狩りかと思います。

通路が広いのと地面もシート張りになっているからベビーカーでも通る事ができます。

トイレは私がいったときは簡易トイレでしたけど、今は水洗になっているみたいですね。

車いすの方も使いやすいようにバリアフリーのトイレも用意されてるようです。

いちごを食べる時ですけど、テーブルとイスのコーナーもあるので、先にたくさんイチゴを摘んできてから、テーブルで座りながらゆっくり食べる事もできました。

スポンサーリンク

イチゴをつんで食べて…と立ちっぱなしだと疲れてくるので嬉しいサービスですよね~。

練乳!いちご狩りっていったら練乳の情報が必要じゃないですか。

いちご畑では練乳は持ち込みOKなのですが、お皿とか練乳を入れる容器もいっしょに持っていかないといけないです。

持ち込みしなくても練乳を1本200円で販売してますよ。

うちの場合いちご畑で練乳を一本購入しました、持ち込みでもどのみち買うわけなのでw

あとはチョコレートフォンデュが販売されていました。

しかしチョコレートフォンデュをすると、チョコレートがけっこう甘めなので、とくに紅ほっぺだと苺が酸っぱく感じてしまうかもです。

そしてイチゴのヘタ入れとして、首から下げられるようになっている紙コップを一人ひとつずつもらえます。

私は子供達の分はもらった紙コップに練乳を入れてあげて、いちごのヘタは全部親のコップに入れていました。

]持っていくといいものも紹介しますね。

下の娘はまだ食べる時に練乳を垂らしたり、いちごの汁がとんでしまったりするので、お食事用のエプロンをつけて汚れ対策していきました。

それといちご畑ではいちごを取るとき、ハサミを使って取るようになっています。

大抵手でもぎとるところが多いのでちょっと珍しいタイプですね。

お皿や入れ物が一つあると、親が切ってお皿に乗せてあげて、なんならそこに練乳も入れておけるので便利ですよ。

テーブルで食べる場合も、お皿があった方が運びやすいし食べやすいので、とりあえず紙皿を持っていけば使えるはずです。

あと小さな子供は苺を持つ時に力が入り、潰してしまうこともあります。

その為、ウェットティッシュがあれば便利ですよ。

出入り口に手洗い場所があるので、万が一忘れても手洗いはできます。

いちご畑のあと名古屋でおすすめ周辺スポット

ここのいちご畑は名古屋市港区にあるので、イオンモール名古屋茶屋へ車で5~10分程でつきます。

うちはお昼前にイチゴ狩りを楽しんでから、名古屋茶屋イオンに遊びに行きました。

やっぱ家族ででかけるにはちょうどいいですよねイオン。

イチゴ狩りの後はトイレが近くなりがちですが、イオンモールならトイレの心配をしなくても良いですし。

お昼ごはんや夕飯なども食べていけるので、その周辺で1日満喫する事ができます。

もう少しいくと、戸田川こどもランドという、大きな施設もあります。

イチゴ狩りは大人も子供も大好きだけど、少し離れたところまで行って、周りは畑だけで特に何もなくってこともおおいので、気軽によれる施設がちかくにあるのは便利でいいですよね。

もちろんもっと名古屋中心街へいけば名古屋城やらテレビ塔やらいくらでも観光スポットはあります。

でもいちご畑の近くでってなると、イオンモール名古屋茶屋か戸田川こどもランドがオススメですね。

他にも、車で7分の位置に、戸田川緑地公園という大きな公園があります。

いちご狩り自体は30分の制限があるので、その後は周辺で遊んでいくと子供も大満足な一日になりますよ。

ぜひあなたも楽しんできてくださいね(*´ω`*)

愛知のいちご狩りへ子連れで行くのにオススメ7選を紹介しています。それぞれ体験談をもとに口コミ記事を書いているので、気になるいちご狩りスポットがあればぜひご覧ください。愛知のいちご狩りスポットはたくさんあるので、どこも行ってみたくなりますよね~。

名古屋市港区のいちご畑以外で愛知県のオススメいちご狩りスポットを紹介しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする