幼児 海苔を噛み切りやすくする100均アイテムを紹介

くるくる海苔パンチ

海苔ってなんだか噛み切りにくい・食べにくいって思うことありませんか?

特に乳歯の子供だと、手巻おにぎりを食べるのにノリがかみ切れなくて、ご飯だけたべて海苔が無残な姿でのこっていたり…。

でも子供っておにぎりや手巻寿司が好きで食べたがるから、「食べやすい海苔があったらいいな~」なんて思いますよね。

そんな困ったを解消できる、100均アイテムがあるのでこの記事で紹介しますね。

管理人はキャンドゥで購入しましたが、ダイソーやセリアにも同じものがあるので、興味がわきましたら探してみてください。

スポンサーリンク

幼児でも海苔を噛み切りやすくなる100均アイテム

一応「かみきれ~るのり」みたいな商品名の、噛み切りやすい海苔も売ってはいるんですけども。

ちょっと割高だし、手巻き寿司には小さいサイズなんですよね。

それとやっぱり、海苔を噛み切りやすく出来るアイテムが欲しいじゃないですか。

しかも100均アイテムとなれば、お手軽価格で試すこともできるし、使い続けるにもコスパ抜群ですよね。

というわけで幼児でも海苔を噛み切りやすくなる100均アイテムはコチラ!

くるくる海苔パンチ

キャンドゥのお弁当とか料理グッズ売り場でみつけました。

使い方も簡単そうだったのでためしに購入!

それでは使い方や実際に使ってみた感想を書いていきますね。

スポンサーリンク

くるくる海苔パンチにノリを差し込んでネジを回すだけ

くるくる海苔パンチ

パッケージの裏側に使い方がイラストつきで説明されていますので、よっぽど「使い方わからなくてポイ」なんてことにはならないかと思います。

  1. 海苔をくるくる海苔パンチ本体に差し込む
  2. 右側の白いネジをまわしていく
  3. 海苔がしたから出てくる

たったこれだけ!

最初に本体から少し海苔がでるように差し込むことさえ気を付ければ、途中でひっかかるとか変な方向へ進んでいくとか、そういった不満はおきませんでした。

逆に言うと最初に本体から海苔を少しだしておかないと、本体の中で海苔が暴れますw

くるくる海苔パンチは二つ切りのノリを使用

くるくる海苔パンチ

くるくる海苔パンチは二つ切り海苔がちょうど入るサイズになっています。

全型ノリは入らないのでおにぎらずは残念ながら作れません。

パッケージに「ミニおにぎらずにも」と書いてあったので、小さいサイズのおにぎらずは作れるようです。

海苔を差し込んでネジを回す

穴あき海苔

実際にくるくる海苔パンチを使ってみた様子です。

ネジをまわすごとに「パチン!パチン!」と音がします、海苔に穴があいていく音ですね。

ここで気を付けたいのが、海苔のカスが結構落ちてくるってことです。

そしてくるくる海苔パンチで最後までネジを巻き終わると、海苔が下に勝手におちてしまいます。

ノリのカスが落ちるからと、ごみ入れの上とかで海苔パンチしてると、海苔もそこへ落ちていってしまうので、お皿の上とかでやった方がいいかなと思います。

海苔に穴がたくさん開くから噛み切りやすくなる

食べやすい海苔

どう写真とっても分かり辛いんですがw海苔に穴がたくさん開いたところです。

左側の写真の方がわかりやすいかな?右側の写真では白い点々みたいになっている部分が開いた穴です。

4歳児には海苔パンチ2回で噛み切りやすくなる

海苔パンチに一回通して穴をあけたノリだと、8歳児は「食べやすさが全然ちがう!!!」と喜んでいたんですけど。

4歳児にはもうひと手間加えたほうがよさそうでした。

んでまあシンプルに海苔を2回ノリパンチに通して、穴をあけてかみ切りやすくしてみたところいい感じに。

乳歯と永久歯の違いですかねえ?

パーツ分解も簡単なのでお手入れしやすい

くるくる海苔パンチ

フタのロック部分をはずして開いたら、中のパーツは棒が二本はいっているだけのシンプルな作りです。

棒もカチっとはめるわけではなく、フタをしめて固定するタイプなので取り外しは簡単。

分解というほどでもないぐらい楽々。

ただ、ネジのついている方の棒は、トゲトゲがけっこうチクチクするので、洗うときにケガをしないように気を付けてくださいね。

子供が食べやすい恵方巻も作れる

海苔巻き

写真ではとりあえずの見本っていうことで、混ぜご飯を海苔巻きにしてみました。

あまり具はたくさん巻けませんが(;´∀`)ツナときゅうりあたりが鉄板ですかね?酢飯にして手前のごはんの上に具をのせて、一緒にまくと恵方巻っぽくなります。

市販の恵方巻って太くて子供どころか、大人でも食べにくいし量も多いしって感じですが、手作りしちゃえば量の調節ができていいですよね。

二切サイズの海苔を半分で切って作っています、これなら4歳児にもたべやすいサイズになるんです。

くるくる海苔パンチで穴をあけたノリを使って恵方巻にしたら、子供も食べやすくなるから具をこぼすことも減りそうです。

>>関連記事

恵方巻きの具材で子供向けなのは?具材に決まりはある?恵方巻の具材の組み合わせ7種を紹介しています。子供といっしょに恵方巻を手作りするとなるとどんな具にしようかなとか、具材の決まりってあるのかなとか気になりませんか?

子供向けの恵方巻の具を色々紹介しています、合わせて参考になれば幸いです。

おにぎりも噛み切りやすくなる

海苔巻き

見本の写真は相変わらず海苔巻きおにぎりですけどもw

巻き立ての状態なんですが、ホント簡単にわることが出来るんですよ、かみ切りやすいのも納得なぐらい。

もちろん三角ににぎったオニギリに海苔をまいても、かみ切りやすいから子供も食べやすくなります。

運動会や遠足やお花見のお弁当の、おにぎりを作るときにも役立ちそうですよね。

まあノリって時間がたつと、穴あいてなくてもかみ切りやすいですが(;’∀’)

さらに食べやすくなりますよねってことでw

という感じで、100均で買える海苔に穴をあけられるアイテムの紹介でした。

くるくる海苔パンチ、小さいお子さんがいるなら一つあると便利ですよ。

関連記事:

便利なものが多い100均グッズの中から簡単にハート型の海苔巻きが作れる「ハートのり巻き」を紹介します 海苔とご飯だけでも作れてしまいま...

くるくる海苔パンチでのりを食べやすくしたら、ハートのり巻きに使ってみませんか?

100均のりパンチが切れない原因や、切れ味をよくする方法と、100均のりパンチのコツについてまとめています。キャラ弁作りにかかせない「海苔パンチ」ですが、うまく切れない時ってありますよね。

のりパンチというと、キャラ弁作りに欠かせない海苔を切り抜くグッズもあります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする