オムライスに合うおかずやスープ!おすすめの献立例も紹介

オムライスに合うおかず

オムライスに合うおかずやスープなど、またいろいろ組み合わせた献立例をまとめています。

オムライスってボリューム的に単品でもいいような気がしますが、家族のことを思うともうちょっと栄養を足したいですよね。

そこでこの記事では

・オムライスに合うおかずはコレ!
・オムライスに合うスープは何がある?
・オムライスのときの献立例を紹介!

といった内容でまとめました。夕ご飯にオムライスのときの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

オムライスに合うおかずはコレ!

もうちょっと栄養をプラスしたいといっても、やっぱりオムライスはボリューム満点なので。

それほど重くならないような副菜でまとめました。

オムライスに合うおかず(副菜)はコチラ。

・温野菜サラダ

やっぱり栄養バランスを考えるのでしたら、野菜たっぷりのおかずにしたい所ですよね~。

生野菜サラダでもいいのですが、温野菜サラダのほうが消化の面で食べやすいかなと思います。

人参やブロッコリーに胡麻ドレッシングがうちの定番です。

・ポテトサラダ

オムライスによく合うのはポテトサラダ!

コーンや人参、きゅうりやグリーンピースなどを使って、彩りいいポテトサラダにするのがおすすめです。

・海藻サラダ

サッパリ系で食物繊維たっぷりな海藻サラダも、オムライスだけでは足りない部分を補えますね。

コーンをいっしょに入れれば子供も食べやすくなりますよ~。

・コールスロー

サッパリ系サラダはコールスローもいいですよね。

マヨネーズとお酢がメインで味付けなので、オムライスとも合いやすいです。

・肉巻き野菜

ゆでた人参やブロッコリー、アスパラ…好きな野菜を豚肉でまいて炒めた肉巻き野菜です。

味付けは塩コショウだけで十分美味しいですが、豚丼のタレやカレーパウダーとかもオススメですね。

野菜ではなく木綿豆腐にした肉巻き豆腐もおいしいですよ。

・ほうれん草のバター炒め

サラダ以外で栄養バランスの良いおかずなら、ほうれん草のバター炒めが彩りもよくなってオススメですよ。

ほうれん草の緑にコーンの黄色、ベーコンの赤(ピンク?)で見た目がカラフルです。

・ジャーマンポテト

ちょっと重めのおかずになりますが、ジャーマンポテトもオムライスといい感じです。

ただし色合いがオムライスと似たり寄ったりなので、上にパセリをふりかけたりしておくといいですよ。

・エビフライやハンバーグ

重たくても大丈夫な育ちざかりの腹ペコボーイがいるなら、エビフライやハンバーグといった洋食屋さんっぽいおかずもオススメです。

野菜もいっしょにワンプレートにしてしまうと今どきな感じでオシャレですね。

オムライスに合うスープは何がある?

オムライスなら副菜よりもスープ系のほうがボリューム的に合わせやすいです。

・オニオンスープ

じっくりいためた玉ねぎで作ったオニオンスープは、オムライスとの相性抜群です。

あれこれ具をいれないシンプルなスープなのでスッキリ飲みやすいですよ。

・トマトスープ

スポンサーリンク

トマトだらけのメニューも意外といいものです。

具沢山のミネストローネでしたら、オムライスもスープもトマト味なのが気になりにくくなります。

・具沢山コンソメスープ

普通のコンソメスープでももちろんOKなんですが、野菜をいろいろ入れてポトフに近い感じにすると、栄養もバッチリですよ。

・ポタージュスープ

コーンやカボチャ、ほうれん草など、お好きな味のポタージュスープもオムライスにおすすめ。

とくに寒い時期はとろりとしたポタージュスープがホッとあたたまっていいですよね。クルトンを浮かべると可愛くなって好きです。

以上がオムライスに合うスープなんですが、やっぱりオムライスには、オニオンやコンソメ、トマトスープなどあっさりしたものが個人的にはいいかなと思います。

オムライスのときの献立例を紹介!

では、実際にオムライスをメインにした時は、どんな献立にすればいいのか、参考になる献立例を紹介していきます。

・オムライス+温野菜サラダ+コーンポタージュ

寒い日には温かい料理が恋しくなるので、サラダも温野菜にするのがオススメです。

小さめのサイコロ状に切ったものでサラダにすると、オムライスもコーンポタージュも全部スプーンひとつで済むから楽ですよ。

・オムライス+ポテトサラダ+ミネストローネスープ

うちみたいに小さい子供がいる家庭におすすめの献立です。

栄養もきにしつつ子供好みのメニューで固めました。ミネストローネはベーコンではなくウインナーを入れてもおいしいですよ。

・オムライス+コールスロー+コンソメスープ

洋食屋さんっぽい献立です。

色が似たものになりがちなので、コールスローには人参が必須ですね。

ちなみに全部作るのが大変なら、コンソメスープをインスタントにするか、コールスローをお惣菜で済ますかすると楽ですよ。

・オムライス+ほうれん草のバター炒め+かぼちゃのポタージュ

緑黄色野菜たっぷりな献立です、ほうれん草のバター炒めにゆでた人参を足すとかなり色合いがキレイになりますよ。

これも全部つくるのは大変なら、かぼちゃのポタージュを市販品で済ませるといいですね。

牛乳パックみたいな入れ物にはいったかぼちゃスープは、温めるだけでめっちゃおいしくてオススメです。

>>関連記事:「オムライスがケチャップで酸っぱい?ケチャップライスが酸っぱくならないコツ!

まとめ

オムライスにあうおかずや副菜は、サラダやコールスロー、ジャーマンポテト、ほうれん草のバター炒めなど。

またスープならオニオンスープやトマトスープ、ポタージュなどがおすすめです。

オムライスみたいにメインだけでいいような場合、あまり重たくないメニューを足すのがいいかなと思います。

でもオムライスって作るのに意外と時間がかかるので、私はインスタントスープなどに頼ってます。

一人分ずつたまごで包むのが思いのほか手間がかかるんですよね(-ω-;)

>>関連記事:「オムライスは卵を何個つかう?薄焼き卵の包み方や破れないコツ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする