こどもの日の折り紙で簡単なものは?5月ネタで幼児むけを紹介!

こどもの日 折り紙 簡単

5月5日は子どもの日ですね。

子供が男の子なら鯉のぼりや兜を飾ったりもしますが、女の子だと柏餅やちまきを食べるぐらいでしょうか?

でも、子供が女の子でも折り紙で鯉のぼりをつくったり、子どもの日にちなんだものを折ると楽しいんですよ。

この記事では子どもの日の折り紙で簡単に折れるものを紹介しています。

ぜひ男の子も女の子も、親子で折り紙をつくって、子供の日を楽しく過ごしてくださいね。

スポンサーリンク

こどもの日の折り紙で簡単なものはコレ!

こどもの日にちなんだ折り紙ということで、この記事で紹介するのは以下の4つです

・兜(かぶと)
・鯉のぼり
・風車
・柏餅

どれも端午の節句といえば、なモチーフですよ。

それぞれの詳しい作り方は別記事に書いています。

作ってみたいモチーフがあれば、リンクから該当記事へ移動できますのでぜひご覧ください。

こどもの日の折り紙に兜

男の子がいるお家だと、端午の節句には兜をかざることもありますよね。

折り紙での折り方としてはかなりメジャーかなと思いますが、いざ折ろうとすると意外と「あれ?どうだったっけ」となりがちだったりしますw

折り紙で作るので人間の頭に被るには小さいです…が、兜の定番「新聞紙」など大きな紙で折るとかぶって遊べますよ~。

>>関連記事

5歳児でも作れる、兜(かぶと)の簡単な折り方を写真つきで紹介しています。最初は折り紙で練習して、新聞紙などおおきな紙で兜をつくると、かぶって遊べるので楽しいですよ♪

こちらの記事で兜の折り方を写真つきで紹介しています。

こどもの日の折り紙にこいのぼり

同じく男子がいる家庭では鯉のぼりを飾ったりもしますよね。

うちは子供が娘二人なので、立派なこいのぼりを飾ったことはありませんが、折り紙はよく作ります。

折った鯉のぼりに目やウロコを描く作業も、子供が楽しんでやってくれますよ~。

折り紙なので小さいながらも、飾り方次第でかわいくなるので、いろんな飾り方を試してみてくださいね。

色画用紙やストローが定番ですが、他のこどもの日の折り紙といっしょに壁にはるのも面白かったです。

>>関連記事

鯉のぼりの折り方を紹介しています。尻尾の部分がもしかしたら分かりづらいかもですが、全体的には簡単につくれる方法になっています。写真もたくさん用意したので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

こちらの記事で鯉のぼりの折り方を写真つきで紹介しています。

こどもの日の折り紙に風車

鯉のぼりといっしょに作るのがオススメな風車です。

ハサミは使わずに折り紙を折ってつくるので、小さな子でも安心して作る事ができますよ。

出来上がった風車の折り紙は単体でコマにしたり、ストローにつけて吹いて遊んだり、鯉のぼりの風車に見立てて遊ぶこともできます。

使いみちが色々あるので沢山つくって遊んでみてください。

>>関連記事

風車の折り紙での折り方を紹介しています。はさみを使わないので、幼児でも安心して作る事ができますよ。折った風車はストローにつけて回してあそぶことができます。

こちらの記事で風車の折り方を写真つきで紹介しています。

>>関連記事

風車の作り方で、折った折り紙をストローにつける方法を紹介しています。作り方はとっても簡単ですが、はさみを使うので子供が作るときには気をつけてください。

またこちらの記事では、折り紙で作った風車をストローにつける方法を紹介しています。

こどもの日の折り紙に柏餅

子どもの日のおいしいオヤツ、柏餅の折り方です。

一枚のおりがみで餅も葉っぱもつくれるので、ハサミやテープなどは使わずに折れますよ。

たくさん作って和菓子屋さんごっこも楽しめますね。

>>関連記事

こどもの日にピッタリな、かしわもちの折り紙の折り方を紹介しています。折り紙一枚でできるので、けっこう簡単に折れてしまいますよ。柏の葉にくるまる餅の状態に仕上がります。

こちらの記事で柏餅のモチの折り方を写真つきで紹介しています。

5月の折り紙を幼児と作るまとめ

5月の折り紙に子どもの日ネタを4つ紹介しました。

なるべく簡単な方法でまとめたので、幼児といっしょに作りやすいかと思います。

親子でたのしい折り紙タイムを過ごしてくださいね~。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする