大掃除は10月からでもいい?早めなら子供がいてできない所もできる?

大掃除,10月から

年末に大掃除をするというイメージですが、子供が幼いうちとか一日二日で家じゅう掃除するのってむずかしいですよね

目を離すわけにはいかないし、かといっておんぶしたまま掃除も危ないし(;’∀’)

でも毎日少しずつ、10月とか早いうちから始めたら、大掃除も終わらせられそうな気がしませんか?

この記事では

・大掃除を10月からはじめるのは早すぎる?
・大掃除を早めに開始するならどこからがいい?
・大掃除を子供がいてできない所の解決方法は?

についてをまとめていますので、参考になれば幸いです

スポンサーリンク

大掃除を10月からはじめるのは早すぎる?

「年末の大掃除」っていうし、年末以外にやったらダメそうなイメージがありますが、別にいつ掃除したっていいんですよね

家じゅうキレイさっぱり掃除をして新年を迎えるといったって、自分ひとりでしかも幼子をかかえて掃除なんてどう考えたってムリじゃないですか

なので年末にむけて10月ごろから少しずつ掃除をしていってみては…と思います

10月というと暑さも終わって涼しくすごしやすい時期ですし、外で水をつかって掃除をしても寒くないからちょうどいい時期なんですよね

だから外壁や窓と網戸の掃除は10月や9月にやるのがオススメです

私の場合カーテンを洗ったらカーテンレールに干して、風でかわかす形をとるのであまり寒い時期にやりたくないんですよw

カーテンがかわくまで家じゅうの窓を開けっぱなしにすることになるから、冬だとめちゃくちゃ寒い(>_<)

寒い中掃除して、寒いの我慢しながらカーテン干して、風邪でもひいたらイヤじゃないですか

その点秋ならむしろいい風がはいってきて気持ちいいんですよね~

まず窓と網戸をあらってキレイにして、次にやる大掃除はカーテンを全部洗う、という流れで毎年やってます

また寒い時期だと落ちにくい汚れもあるので、冬になるまえに大掃除するのって実は効率いいんですよ

一か所ずつでも進めていけば、年末には普段の掃除だけで家中スッキリです

大掃除を早めに開始するときのポイントは?

大掃除を早めに開始するときのポイントについて紹介していきますね

まず優先してやっていく大掃除は、ズバリ「年末とか寒い時期だとやりたくなくなる箇所から始める」です

先ほども申し上げた通り、屋外での掃除「外壁・窓や網戸・ベランダ」などなど

こういった寒いと腰が上がりにくくなるような場所は、涼しいうちに済ませてしまうといいです

外なので子供を見ながらというのは難しいですから、夫が休みの日やもし両親・義両親にみててもらえたら、その間にささっとやってしまいます

私も子供が昼寝している間とかに外で掃除はムリだなとおもったので、夫に子供をみてもらって窓と網戸とベランダを一気に掃除しました

…別に掃除するの旦那でもいいと思うんですけどね?!(^ω^)ネッ!

あとお風呂場も真冬は冷え込むので、秋のうちに換気扇掃除とかしてます

リビングや各部屋などは屋内だし暖房もつけれるので後回しに

ただしキッチンの換気扇はさむくなると油汚れが落としにくくなるので、これも一度秋のうちにやってしまうといいです

年末にまた汚れてますけど、簡単にやりなおす程度で済みますよ

スポンサーリンク

手書きでもパソコンでもいいので掃除場所の一覧表をつくって、掃除がおわったところから色塗りとかしていくとわかりやすいです

あとちょっと楽しい

先にやった方がいいところも分かりやすくなるので、あとから「掃除するの忘れてたー」っていうのも防げますよ

また数分で終わりそうとか、この掃除なら子供がお昼寝してる間でも、静かにやれそうっていうのが見つかります

やれるところから大掃除をしていくのもいいですよね

大掃除を子供がいてできない所の解決方法は?

早めに大掃除を開始するといいですよと言っても、子供がいるとできない掃除とかもありますよね

絶対に誰かに子供をみててもらわないとムリな場所は、先述のとおり夫や両親がいるときに優先して掃除をやるとして

いくつか解決方法の提案をならべていきますね

子供が起きている間なら、本だなを整頓するとか、引き出しのなかの整理とか、子供の相手をしながらでもできるような軽い掃除をします

一日にひとつの段・ひとつの引き出しでも、毎日コツコツやっていけばそのうち全部終わりますよね

それにとりあえず各引き出しの中のいらないものを捨てるだけでもいいんです

食器棚とか天袋のとことか高い位置の掃除は、私はその間だけDVDとかをつけて子供にみててもらってました

大体20分か30分とかなので一度に全部の掃除は出来ないですけど、少しずつすすめていけばいいかな~と

お昼寝してくれてる間ならうるさくない作業を中心に、玄関とか洗面所とかの掃除を地道に片づけていってました

ほどよく諦めも肝心!

とはいえですよ、やっぱり小さな子がいたら思うように掃除って進んでいかないですよね

屋外の窓とか壁とかだって、子供をみててくれる人がいなければやりようがないし

屋内も細かい掃除はできても、クローゼットや押し入れの掃除となると、誰かに子供をみててもらわないとムリだし

子供を預けられる時間が確保できればいいですが、出来なかった場合

潔く諦めちゃってもいいと思うんですよね

だってこんな風に「掃除しようにもできない状況」って、一生続くわけじゃなくて、子供が未就園児の頃ぐらいですし

保育園や幼稚園へ行くようになれば、その間に掃除したり、一緒にすこしだけど手伝ってくれたりします

手伝いはなくても側で押し入れの掃除を見守ってくれたりもしますよw

もし押し入れやクローゼットから大きくて重たいものを出すときとかは、子供に「あぶないからちょっと離れててね」と声をかければもう分かってくれる年齢ですので、さっと隣の部屋へいったりしてくれます

小学生にもなれば床の雑巾がけとかやってくれるぐらいに成長するので、休日にいっしょに掃除とかもできます

こういう日は必ずきますので、今は仕方がないと割り切るのもアリだと思いますよ

大掃除を早くから始めるときのまとめ

大掃除は9月や10月からはじめたっていいし、年内に出来なかったところがあっても、年が明けて時間が作れるときにやればいいだけなので、マイペースにすすめていってみてくださいね

絶対に年末にやらないといけないなんて思う必要はないです、実際うちは年末に全部やらなくてもなんとかなってきました

とくに赤ちゃんや幼児のうちは掃除しようにも一苦労ですが、できるとこだけ少しずつキレイにしていって、よいお年をお迎えくださいね

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする