ハロウィンの料理にカボチャをまるごと使ったり簡単なレシピを紹介

ハロウィン,料理,カボチャ

ハロウィンは定番の食べ物は決まっていないものの、なんとなくカボチャを使った料理を食べたくなりますよね

この記事ではハロウィンの雰囲気がでるようなカボチャを使ったレシピは何があるのか?かぼちゃを丸ごと使ったレシピ、余ったかぼちゃの実で作る簡単なレシピを紹介しています

スポンサーリンク

ハロウィンの料理にカボチャを使ったレシピは何がある?

ハロウィーンといえば欠かせないカボチャを使ったレシピを、まずはザックリと紹介しますね

小さいサイズのかぼちゃをまるごと使ったレシピ
・かぼちゃのまるごとグラタン
・かぼちゃの肉詰め
・カボチャスープ
・パンプキンシチューのポットパイ
・かぼちゃのチーズフォンデュ
・かぼちゃサラダ

これらは全てミニかぼちゃをくり抜いて器に使います

ですので食卓にはドーーーン!!とかぼちゃが丸ごと登場するので、ハロウィンぽさがでますよ~

余ったかぼちゃの実やまるごとではなくカットかぼちゃを使うレシピ
・パンプキンコロッケ
・かぼちゃの茶巾絞り
・パンプキンパイ
・かぼちゃサラダのサンドイッチ

ミニかぼちゃをくり抜いた料理で余ったかぼちゃの実を使ったり、丸ごと料理はナシでもカットかぼちゃを使ったりするレシピです

残ったかぼちゃの応用としてだけ作ってもいいし、むしろメインとして作っても楽しいですよ

レシピをそれぞれひとつずつ紹介していきますね

ハロウィンにかぼちゃをまるごと料理に使ったレシピ

簡単手抜きをモットーに、ハロウィンにかぼちゃをまるごと料理に使ったレシピの紹介です

かぼちゃのくり抜き方
共通の基本のレシピとして、坊ちゃんかぼちゃなどミニサイズのかぼちゃは

・電子レンジ600W5分前後で加熱
・かぼちゃ上部を切って中身をくり抜く

レンジはお使いの機種によって加熱時間やワット数の調整をしてください

「根菜モード」とかあればそちらでも…かぼちゃが柔らかくなって皮が切りやすく、また中身をくり抜きやすくなればそれでオッケーです

かぼちゃのくり抜き加減はお好みでOK、厚めにかぼちゃの実を残せば詰める具といっしょに食べていく楽しさがあるし、実は薄く残すだけなら器としての役目で使えます

>>関連記事:

この記事ではかぼちゃを丸ごと器にするくりぬき方で簡単な方法を、画像つきで紹介していますので参考にしてくださいね。ハロウィンや冬至になるとかぼちゃを丸ごとつかった料理を作るのが楽しいですよね。

画像つきでカボチャのくり抜き方を紹介していますので、よければ参考にしてみてください

話を戻しまして

・グラタン

まずはかぼちゃの丸ごとグラタンから、カボチャはレンジでチンして中身をくり抜き、グラタンを入れる器を作っておきます

あとは好きな具材とカボチャの実をつかってグラタンソースと合わせカボチャの器にいれます

私はグラタンというと「海老・ベーコン・玉ねぎ・ほうれん草」あたりを具に使うことが多いです、カボチャをいれるのでジャガイモはなしにしてますね~

かぼちゃに詰めたグラタンの上に溶けるチーズとパン粉をのせ、オーブンで焼き色がつくまで焼いて完成!

カボチャの器ギリギリまでグラタンソースをいれると、焼いている間に溶けたチーズが垂れてくるので、8分目か9分目ぐらいまでにしておくといいですよ

余裕があればカボチャの器も、皮の部分だけジャックオーランタンの顔で削っておいたりすると、尚ハロウィンの雰囲気が出ます

スポンサーリンク

・肉詰め

カボチャの肉詰めも基本のレシピでかぼちゃの器を作ります、かぼちゃの実は厚めにのこしておいた方が、食べる時に肉とカボチャを一緒にたべられてオススメです

かぼちゃの中に詰める肉ですが、ハンバーグをつくるレシピで私はやっています

他に時間のかかる料理も出す時にはあとは焼くだけのハンバーグの種をかってきて、かぼちゃに詰め込んでますwとても楽です(/ω\)

オーブンだと火を通しにくいので蒸し器(のようにした大きめの鍋)で蒸かします、20分前後が目安ですがかぼちゃの大きさや肉詰めの量でかわりますので、様子をみつつ蒸してくださいね

・スープ

くり抜いたかぼちゃの実を裏ごしして、炒めたベーコン・玉ねぎといっしょにコンソメスープや牛乳で煮込んでカボチャスープを作ります

>>関連記事:

この記事ではかぼちゃのスープに甘みを出す方法や、スープが甘く仕上がらなかったときの対処法、甘いカボチャの見分け方についてをまとめていますので参考になれば幸いです。

甘いかぼちゃスープの作り方について書いていますので、参考になりそうなら読んでみてくださいね

あま~いかぼちゃスープもコンソメ味のかぼちゃポタージュスープでもおいしいですよ~、面倒なら紙パックのパンプキンスープでも…(ボソッ

出来上がったカボチャスープを、くり抜いたかぼちゃの器にいれて完成です

もう見た目のためだけに入れるようなもんですがwでもハロウィーンっぽくてワクワクしてきますよ

・シチュー

先のカボチャスープがシチューになった感じですね、パンプキンシチューを作って器に入れます

そこで完成でもいいのですが、もうひと手間くわえることもできますよ

シチューを入れたかぼちゃの器の上にパイ生地をのせ、オーブンでパイがこんがりするまで焼くと、シチューポットパイになります

パイをザクザクと崩しながらパンプキンシチューといっしょに食べるとおいしいんですよねえ

・チーズフォンデュ

かぼちゃのチーズフォンデュも例によって基本のレシピで器を作ります

温めながらは食べられませんが、かぼちゃをチーズフォンデュ鍋がわりにして、好きな具材をチーズに絡めながらたべるだけです

バゲットにかぼちゃをはじめとした温野菜に肉類魚介類、家族のすきなものでチーズフォンデュをするハロウィンも楽しいですよ

他の料理は用意せずかぼちゃでチーズフォンデュのみでもいいぐらいですよね、残ったチーズはフライパンなどでカリカリに焼いてしまうといいおつまみになります

・カボチャサラダ

基本のレシピでくり抜いたかぼちゃの実を使って、カボチャサラダを作ります

私はヨーグルトで酸味をきかせると甘すぎないサラダになって好きです

あとは作ったかぼちゃサラダをかぼちゃの器に入れて完成です、メイン料理にはならないですがカボチャの容器でインパクトが出ますよ~

ハロウィンにかぼちゃ料理で簡単なレシピ

次は坊ちゃんかぼちゃなど丸ごとは使わないけど、ハロウィンに合うようなかぼちゃ料理で簡単なレシピの紹介です

上記のカボチャをくり抜いて余った実を使ったりするのにも使えますよ

・パンプキンコロッケ

ホクホクの状態に茹でるか蒸かしたかぼちゃをマッシュして、炒めたひき肉と混ぜ塩コショウで味付けをしたらコロッケの形に整えます

あとは衣をつけて油でいい色に揚げたら完成です

>>関連記事

かぼちゃコロッケのタネが水っぽくなってしまった時の対応策や、どうにもならない時のアレンジ方法について書いています。甘くてホクホクおいしいはずのかぼちゃコロッケ、タネが水っぽくて成形できない!ってことありますよね。

・カボチャの茶巾絞り

柔らかくしたかぼちゃの実をつぶして裏ごししたら茶巾絞りにして、カボチャにみたてて竹串などで筋をいれます

バターや生地がデロデロにならない程度に生クリームと混ぜたり、中にクリームチーズ入れたりするとよりおいしいです、お好みで味を調整してみてくださいね

仕上げに外側にも型抜きしたスライスチーズで顔をつけたりすると、ハロウィンっぽくなりますよ

・パンプキンパイ

茶巾絞りと同じ要領でかぼちゃ餡をつくって(砂糖などで味を調えて)、冷凍パイシートで包んで焼くだけで出来てしまいます

このときハロウィン向けのクッキーの抜型をつかってパイ生地をおばけとかコウモリとかの形にして、それをパイの飾りにのせて焼くと簡単にハロウィンの雰囲気が出せますよ

一口パイならひとつずつハロウィン型にくり抜いて作ると可愛いですね

・サンドイッチ

丸ごとレシピの方で作ったカボチャサラダは、器に入りきらなかった分を茹で卵とあえてサンドイッチの具にしてしまいます

ハロウィンっぽくというよりは残ったカボチャサラダの活用方法といったところですが;

ハロウィンの料理にカボチャを使ったレシピのまとめ

ハロウィンっぽくカボチャを使ったレシピのまとめです

・かぼちゃのまるごとグラタン
・かぼちゃの肉詰め
・カボチャスープ
・パンプキンシチューのポットパイ
・かぼちゃのチーズフォンデュ
・かぼちゃサラダ
・パンプキンコロッケ
・かぼちゃの茶巾絞り
・パンプキンパイ
・かぼちゃサラダのサンドイッチ

以上10種類のパンプキンレシピですが、いいなと思うものがあればぜひ作ってみてくださいね

>>関連記事:

この記事ではハロウィンの料理をかぼちゃを使わずに、グッズやデコで可愛く雰囲気を出すための方法を紹介しています。ハロウィンの料理っていうとかぼちゃを使ったものが定番な感じがしますが、カボチャ料理ばかりじゃ味に飽きてしまいますよね。

かぼちゃを使わないハロウィン向け料理についてまとめています

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする