子供服のお下がりは処分してもいい?仕方や捨てられない時のアイデア

子供服 お下がり 処分

子供が産まれるとありがたいことにお洋服のお下がりをいただくことってありますよね。

赤ちゃんや幼児のうちはとくに成長も早いから、すぐサイズアウトするしお下がりがあるととっても助かります。

でも…お下がりの中には「ちょっと趣味が合わないなあ」とか、サイズと季節が合わなくて着ずに終わるものとかありますよね(;´∀`)

そんな時、服の処分に困りませんか?

この記事では

・子供服のお下がりは処分してもいい?
・子供服の処分の仕方は?
・子供服を捨てられない!そんな時は

について書いていますので、参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

子供服のお下がりは処分してもいい?

お下がりっていっても有名なメーカーのものや、人気ブランドの服とかも混じっていたりして、処分していいものか悩みますよね。

「着てもらえるとうれしい」なんて言われると、さらに捨てづらくないですか(;´∀`)

気持ちがこもっていればいるほど、処分をためらってしまうんですよね~。

とはいえ子供服ってあっという間に増えます!

幼稚園・保育園が始まると園においておく用の着替えも必要になるので、ワンシーズンで10組とかになることもw

それに少し大きめサイズを用意しておいても、すぐにサイズアウトしちゃうんですよね。

なので私の場合、あまり着ないなあって感じの服を保育園の着替え袋に入れてました。

少しサイズが大きかったり小さかったりする服でも、「多少なら…」って感じで入れちゃってましたね。

捨てたりしなくていいし、着替えが必要なときにその服に着替えるから、時々つかうことにもなって丁度良かったです。

捨てづらいんだよね~ってときの一つのアイデアとして参考になればうれしいです。

んでもまだ園に通ってなかったり、さすがにもう使うこともないサイズだよなってなってくると、やっぱり処分を考えますよね。

先にも書いたとおり、子供の服ってどんどん増えるし、保管場所にも困ってくるので私は処分してしまいます。

ただ処分といっても「捨てる」以外にも選択肢があるので、いろんな方法を紹介していきますね。

子供服の処分の仕方は?

子供服の処分の仕方はおおざっぱに分けると

・親類や友人など、身近な人に譲る

・メルカリなどで必要としている人に買ってもらって譲る

・洋服やさんの引き取りサービスを利用する

・寄付する

・自治体のルールに従ってゴミとして捨てる

こんな感じですね~。

私が一番よくやるのは「親類や友人など、身近な人に譲る」

たまたま私の親類の中では私が一番最初に出産をしたので、お下がりが欲しいと言われれば「ハイどうぞ」と渡せたんです。

これは…まあタイミングとかもあるのでホントたまたまなんですけど。

義母の知り合い経由でいただいたお下がりも、私が購入した子供服も、キレイなものはさらにお下がりとして渡してます。

あとは姉妹なので下の子がお下がりを使うこともありますし、身内で服をまわしていく感じですね。

都合よく身内でお下がりを渡せる人がいない場合、メルカリなどで必要としている人に買ってもらって譲る方法もあります。

スポンサーリンク

なんか「転売」って書くとイヤな感じですが、欲しいひとがさらに使ってくれるなら、捨ててしまうより気が楽ですよね。

ただやっぱりお下がりをくださった方次第では、トラブルになることも珍しくないようなので、もめごとが起きる可能性が高そうならやめておいた方がいいかなと思います。

それから「洋服やさんの引き取りサービスを利用する」という手もあります。

どのメーカーでもOkっていうお店が近くにあれば、持ち込むことが出来ますよ。

うちの方だとピアゴ(アピタ)で枚数上限ありで服の引き取りサービスがありました、今は店舗がなくなったので分からないですが(;´∀`)

あと単純にリサイクルショップでもkgいくらって感じの引き取りもありますね。(ほぼ値がつかないですが…)

それと私は利用したことないですが、寄付することも出来るみたいです。

イマイチやり方が分からないので敬遠しちゃってるんですけど、売るよりは気が咎めないかな?って感じはしますね。

あとはもう「自治体のルールに従ってゴミとして捨てる」でしょうか。

これが一番手っ取り早くはあるけど…一番気が引けるんですよね;

どう考えても他の子にお下がりとして渡すには汚れちゃったな~って服なら、まだ捨てやすいですが。

私の場合はゴミ袋にそのまま突っ込むよりは、ちょっとした紙袋とかにいれて捨てると気まずさがマシになりました。

やっぱ子供が着る服なので、食事や外遊びですんごい汚れるんですよね(-_-;)

子供服を捨てられない!そんな時は

お下がりに限らず子供の服ってなんとなく捨てづらいものありますよね。

ちょっといいブランドで買った服とか、すごく可愛いデザインの服、まだ新品同様で処分がもったいない服とか。

あと子供にめっちゃ似合ってて思い入れのある服!

私もいくつかそういう服があって、ぬいぐるみに着せてます

大きめのぬいぐるみに着せてみると、意外とサイズがあったりしますよ。

うちは70~80サイズのベビー服ですごくお気に入りのものがあって、どうしても捨てたくなくてぬいぐるみに着せてみました。

70サイズでもけっこう大きめのぬいぐるみじゃないとダボダボなんですけど、まあちょっとぐらいいっか~って感じです。

子供が着せ替えして遊んだりもしてるので、何年も現役でいてくれて嬉しい限りなんですよね。

ベビードレスもなんか捨てづらくて某くまさんに着せたりしてます。

あとは一部汚れちゃった服だけどデザインや柄が好きなものは、ドール用の服にリメイクとかすると楽しいですよ。

裾とか袖をつかうと作りやすいです(*´ω`*)

子供服のお下がりの整理まとめ

どう~~しても処分するのは気が引けるなら、どの服も子供に着せたところを写真にとって、フォトブックとかにすると形として残せますよ。

せっかくいただいた子供服ですが、全部残しておくと収納スペースがヤバくなるし、最悪虫が湧いたりってこともあります。

なのである程度は大掃除のような感じで、入れ替えていくのがいいかなと思います。

>>関連記事

この記事では衣替えで服に臭いがつかないようにするには?服のしまい方で気を付けるポイントや、保管方法でしたほうがいいことについてまとめています。衣替えでシーズンオフになる服をしまうなら、次だすときにじめ~~っとした臭いがしないように対策をしておきたいですよね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする