コツメカワウソと握手を南知多ビーチランドで体験した口コミ

南知多ビーチランドのコツメカワウソと握手

南知多ビーチランドのふれあいイベントで、コツメカワウソと握手を体験してきました。

コツメカワウソと握手の内容や、体験するための流れ、感想口コミなどをまとめています。

実際に体験したのは私の子供たちなのですが、8歳の子と4歳の子、同じぐらいの子に握手体験を検討しているなら参考になれるかもです。

スポンサーリンク

コツメカワウソと握手が出来る南知多ビーチランド

南知多ビーチランドではふれあいや餌やりなどのイベントがあって、その中にコツメカワウソと握手できるイベントがあります。

春夏の間だけで大型連休や土日を中心に開催しているみたいです。一回500円でぷにっぷにの肉球を楽しむことが出来ます。

コツメカワウソは「カシワくん」と「サラちゃん」の二匹(匹…でいいのかな?)

カシワくんの方が積極的に握手にきてました。

握手するためにコツメカワウソにはキャットフードをあげます。
キャットフードをとるためにパイプから手をだしてくるので、そのときにコツメカワウソの手をさわる形なんですね。

なぜキャットフードなのか?の説明も飼育員さんがしてくれました。

コツメカワウソがかかりやすい病気が、猫と同じものがあってその予防に良いから、といった内容でした。

よっぽど美味しいのか、握手用の穴がふさがれている時でもコツメカワウソたちは手を出そうとするし、フタをはずした瞬間にコツメカワウソが手をだしてアピールしてました。

スポンサーリンク

コツメカワウソと握手を体験してみた

コツメカワウソと握手するための流れと、実際の体験を順に説明していきますね。

まず、南知多ビーチランドの入り口を抜けてすぐのところに、受付のテントがあります。

この日は「もっとペンギンにタッチ」と「ペンギン以外のイベント」で受付が分かれていました。

受付テントはかなり列になっていたので、目当ての体験イベントがあるなら早めに入園しておきたいですね。

写真は左と右でとった時期が違うのですが、大体こんな感じで受付が入り口の先にあります。

コツメカワウソと握手南知多ビーチランド

「コツメカワウソと握手を二枚お願いします~」ぐらい適当な感じで受付のスタッフさんに声をかけましてw

この時は子供二人分でチケットを購入しました、お金をはらってラミネート加工されたチケットを受け取ります。

南知多ビーチランド,コツメカワウソと握手

スケジュールは変更があるかもですが、私の時は10時からコツメカワウソと握手開始でした。

受け取ったチケットには番号がふられていますが、番号順ではなくコツメカワウソプールの指定場所に並んだ順に握手です。

「完売したっぽいな~~」ってぐらいには人が並んでいました。

コツメカワウソと握手,南知多ビーチランド

時間になったらスタッフさんがきて、握手についての説明をしてくれます。

アルコール消毒をしてから握手をするのですが、ケガなど手に染みるときは言ってくださいとのことでした。

その後、順にコツメカワウソにキャットフードをあげながら手をさわります。

子供でも握手がしやすいように踏み台が用意されています、8歳の子(身長130cmほど)はちゃんと届いて、自分だけでコツメカワウソと握手ができていました。

が、4歳の子(身長は100cmほど)では踏み台をつかっても届かなかったので、私が抱っこするかたちです。

コツメカワウソが手を出す時につかうパイプのところにペレットを置くだけなので、餌をあげるのはまあ4歳の子でも出来ていました。

ちょっとおっかなびっくりでしたけどねw

南知多ビーチランドのコツメカワウソと握手

私は子供を握手させる都合上、実際にはさわってないので小学生の子供に聞いてみたんですが。

コツメカワウソの手はぷにぷにしていて、爪がでていると聞いていたけど全然わからなかったそうです。

あと「ベタベタしてた」と言ってましたw

飼育員さんもいってたのですが、コツメカワウソは匂いがちょいとキツイです。

うちの子に聞いてみたら「あー確かに匂いした」と、でも握手のあとすぐに手を洗ったんですがそれで匂いは落ちたみたいです。

ちなみにコツメカワウソプールを出てすぐがふれあいゾーンなので、あっちにもこっちにも手洗い場はありますよ。

>>関連記事

南知多ビーチランドへ子連れでいくなら知っておきたい情報をまとめました。私は地元民でかつ何度も遊びに行っているので、ビーチランドについて書いた記事がいくつもあります。必要なことはこの記事でもわかるようにしてありますが、もっと詳しく知りたい情報はそれぞれに貼った記事リンクをご参照ください。

コツメカワウソと握手の口コミまとめ

コツメカワウソと握手の口コミというか感想です。

年齢制限みたいなのはどこにも書いてありませんでしたが、幼児で怖がりの子だと引いちゃうかもしれません。結構コツメカワウソが積極的なのでw

受付前に「コツメカワウソと握手」の写真をみたときには「やってみたいー!」と軽く言うんですけどねー、実際にコツメカワウソプールに行くと少し不安になるのかも。

でも私の子もふれあいの前は「どうやって握手するの?ちょっと怖い」と不安そうにしていたものの、いざ握手になれば可愛いカワイイと楽しそうでした。

この記事は私の実際の体験をもとに書いているので「子供がコツメカワウソと握手したときの事」という内容ですが、子供以外に大人もコツメカワウソと握手してましたよー。

私も次機会があればコツメカワウソと握手したいですね、ペンギンタッチとかも楽しそう。

ただ見るだけじゃなくて、ふれあいとか餌やりとか体験が出来るので、南知多ビーチランドは何回いっても飽きないんですよね。

機会があれば体験イベントに参加してみると楽しいですよ(*´ω`*)

>>関連記事

2018年の「プールの中でイルカにタッチ」を家族で体験してきたので、事前に知っておきたいと思う情報をまとめてみました。 子供も大人も素敵な体験・思い出になるので機会があれば是非参加してみてくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする